%e7%94%a3%e5%be%8c%e3%81%ae%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%a0産後のからだ
産後のからだ

自分で体を動かした方が体調がいい!

産後のからだ

ヨガクラスには、
きょうだいがいるママさんが多く参加されています。

みなさんの参加理由は

「上の子(第1子)のときから体がガタガタでした。
子育てに追われて何もケアせずに、
2人目を出産して、さらにガタガタに(泣)・・・
今から整えたいです!」

体がだるーく凝り固まっていて、
常に不調を抱えているんです・・・

私も同じ経験をしています。
長女のときは、
整骨院で持病の腰痛ケアのみで、
ヨガなどの運動は全くしていませんでした。

2人目の産後に始めたヨガ。
呼吸をしながら
体を動かすと気分がスーッと軽くなり、
ヨガに通ううちに心身ともに整ってきました。

「あれ?自分で動く方が体ほぐれるんちゃう?」
と、気づいたんです。

整骨院などプロの先生のメンテナンスはとても大事です。
通える環境なら(子連れで通える、施術中子どもを預けられる等)、
定期的に整えてもらうことをお勧めします。

ただ、整えてもらったあと、
セルフケアをせず、同じ生活をしていたら
元に戻ってしまいます。
(残念ながら、そんな方多いです。)

日常でのできるケアを教わって、
自分で継続することが大事ですね。

ヨガクラスでは、
毎日できる簡単なケアを毎回やっています。

生徒さんからも
「ヨガのポーズは家でできないけど、
姿勢に気を付けるようになり、
いつもの簡単ケアは毎日やっています。
もっと早くに知りたかった!」

と言われています。

私はもう2度と腰痛で寝込みたくないので
毎日ヨガやセルフケアを続けています。

簡単なケアを続けて、
快調な毎日を過ごしたいですね。

Category : 産後のからだ

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

ヨガ講師&足育アドバイザー 森本 麗

赤ちゃんと一緒に通えるヨガで、息抜きしませんか?

はじめまして!
頑張るママを癒し元気を届けるヨガ講師の森本麗(もりもとうらら)です。

「Yoga* Linola(ヨガリノラ)」(ハワイ語で lino=輝く・la=太陽)という教室名でヨガをお伝えしています。

育児の疲れ、ため込んでいませんか?
笑顔でお子さんを抱きしめてあげられていますか?

私は産後、疲れが取れない毎日を過ごしていました。
子連れでヨガに通うようになり、自分と向き合う時間を持つことで心がほぐれました。

「体の不調を改善したい」
「キレイなママになりたい」
「穏やかな心で笑顔で子育てしたい」
ヨガを通して、自分の想いに気づくことができました。

妊婦さん、子育て中のママが、
「 母・妻・ひとりの女性として輝いてほしい 」
「 ママは家族の太陽。笑顔の光を家族に照らし続けてほしい 」
という思いをもって、ヨガをお伝えしています。

同じカテゴリーの記事5件

ブログ一覧へ戻る